全日本ヨーガセラピスト協会について

ヨーガとは、今すぐに、誰もが自分で、簡単にできる、健康習慣です

全日本ヨーガセラピスト協会は
4000年以上前にインドで生まれたヨーガを研究し現代に活かす健康法として

日本や世界で古くから受け継がれてきている
哲学や伝統療法、心理療法、食事法、筋力トレーニングなどを組み合わせ

誰もが簡単に、日々の生活に取り入れられる
人生を豊かにする健康ヨーガとして、普及を進めています。

ひとりの幸せが世界平和の始まり

世界を創る一人ひとりの”いのち”が
ありのままの自分を大好きになり、本来の自分らしく、キラキラ輝く事が
世界平和への一歩だと考えています。

初めての方へ

代表理事:山谷夏未(やまやなつみ)


はじめまして。代表理事の山谷夏未です。
このホームページにたどり着いてくださったこと、必然のご縁に心から感謝いたします。


 ここでは、本協会のヨーガ指導者を、”ヨーガセラピスト”と呼んでいる理由について書こうと思います。

古代インドで生まれ、修行や瞑想として行われてきたヨーガですが
現代ではフィットネスの要素が強まり、健康体操やエクササイズとして日本でも多くの方の生活の一部になっています。
そして、ヨーガの指導者は一般的に、ヨガインストラクターと呼ばれています。

ヨーガにはエクササイズの効果もありますが、体ならびに精神面、そして人生に多大な影響を与えてくれる最高にステキな恩恵があります。

私達は、ヨーガによる癒しをもっと多くの方へお伝えするために
ヨーガセラピスト = ”こころ”と”カラダ”を結ぶ、癒しのお手伝いをする伝道師
として活動しています。

私達が考える「癒し」 とは、本来の自分らしい状態になる事。

本来の自分らしく生きる事は、他の誰かになる必要がないので、無理や無駄がなく、ナチュラルで喜びに満ちています。
私達は、1人として、代わりのいない唯一無二、奇跡の存在です。
自分の本質を輝かせる生き方に気がつくことで、もっと自己を肯定し好きになれる、人生はより豊かになると考えています。

逆に、本来の自分らしくない状態で生き続ける事は、自分にとって苦しい事です。

思考や心、体も不調和ですから、現実世界にもストレス、病気、老い・・・様々な不調和を招きます。
ヨーガとは、本来の自分らしく自然・中真に戻す行いです。

本来の自分らしく生きる事は自然ですから
心の調和がとれ、現実の世界も調和的で平和になり、自分に必要な人や現実を引き寄せていきます。
感性も冴えるので、自分にとって必要、不必要な事に対しても敏感になります。

まず”ひとり”が癒される事で、溢れる愛で、自然と周りが癒され、平和は広がると考えています。

シンプルに、この瞬間、今を生きている事を有り難く感じる。
自分を大好きになることで、自然と周りへの思いやりや笑顔が溢れ出て、大切にできる生き方。

そんな生き方をする人を増やす、お手伝いができたら幸いです。


【ブログ】 ヨガと健康ベジタリアンの指南書
【instagram】@happynatsumi

健康ヨーガについて

健康とは体に備わっている、自然の働きがスムーズな状態。
人間の体には、体を守るシステムとして免疫が備わっていますが
その免疫を充分に働かせる事ができている状態を”健康”と考えます。

自分の中の偉大な自然に気がついて
何かに頼り過ぎたり、期待しすぎたりする事なく、自立的に楽しみながら自分で続けられる健康習慣が大切です。

誰でも簡単にできる、やさしい健康法として、本当に大切なことをヨーガを通して伝えています。

協会の理念と心得

基本理念である

”ヨーガを通して人を癒し、日本から世界平和を唱う”

をもとに、心身ともに健康になり幸福になるヨーガの研究と普及を進めています。

ヨーガを伝える源流である”ヨーガセラピスト”の育成に最も力を注ぎ
ヨーガセラピストの育成、認定資格の発行、ワークショップや勉強会などのイベントを実施しております。
常に新陳代謝を忘れずに、より良い健康ヨーガを伝えられるように研究し続け、養成学校カリキュラムも改良を続けています。


健康で心豊かな日々を過ごす健康習慣の心得として下記を掲げています。

①思考や在り方(yama-niyama)

前向きで肯定的な思考習慣をもつことが健康に繋がる。
どんな出来事も自分の捉え方、理解の仕方で現実の世界への認識が大きく変わることを悟る。
自分にとって一見、問題と思える事が起こっても、乗り越えられない問題はおこらない。
肯定的に考え、優先順位を決め、対処する事で精神的成長の糧にする。
また、「善と悪」「自と他」などの2元性を越えた真理に目覚める事で、出来事にいちいち翻弄されなくなる。

②食事

自分の体をいたわる和の食を心がける。旬の食材は栄養価が高く、その季節に体が欲している栄養素が豊富。
四季のある日本では、季節の物をいただくことで、自然と調和をはかり心身を整える。
また食べ物のエネルギーを体に取り入れるということは、その物質と共振することでもある。

③掃除と感謝

感謝の意識は統合的であり、純粋な愛のエネルギー。
心、体、周りの環境に良い影響を与える。
掃除と整理は、内面外面の双方を整える。

④呼吸(prana-yama)

プラーナ・ヤーマ(呼吸法)をすると自分の中心にエネルギーが沢山溜まる。
それによってナーディ(気の通り道)を浄化することが出来る。
また、呼吸は私達の無意識レベルや自律神経にアプローチする術である。
普段の生活の中で呼吸を意識的に観察すると、心理状態、体調と繋がっている事に気がつく。
呼吸を調整する事は自分を調整する事である。

⑤体を動かす(yoga-asana)

アーサナ(ポーズ)を毎日行うと、体のそれぞれの部分が思いどおりに動くようになっていく。
自分の体の感覚が鋭敏になり、ちょっとした変化にも気がつきやすくなる。体の自然が目覚め、全身の血流、エネルギーの流れがスムーズになる。
また、運動という漢字は “運を動かす“ と書くように、その人の運気、気流れを動かす行いである。
筋力トレーニングは、筋肉の力を増進させる事であり、自分の体の熱を起こす力を上げる=エネルギーを上げる事に繋がる。 

⑥自分と向き合う(瞑想)

毎日クリアでニュートラルな思考を保つために瞑想や祈りを行う。
この行いは肉体的にも環境的にも様々な良い影響が与えられる事が科学的に証明されてきている。
毎日、一定の時間に行う事を習慣にすると、心と体が安定する。自分の内側を眺める事は外側の世界への理解を深める事でもある。

⑦笑う・リラックス

毎日微笑み、リラックスをするということが大切。
思考の中で、悩んでいたり、心配し続けると熱が生じる。
自分の内面的な部分で常にリラックスと笑いを。
リラックスと微笑みは、自然で中庸な状態。ゆとりやスペースが生まれ意識が高まる。
ニコニコが増していけば、周りとの調和が生まれ、人生がより幸福感に満ちたものとなる。

協会のあゆみ

一般社団法人 全日本ヨーガセラピスト協会は、2014年にスタートしました。
代表理事の山谷夏未が、2010年から育ててきたヨーガ養成講座の教え子さんが増え、様々な人との関わりの中で耳にしたり感じたことがきっかけでした。

・ヨーガを伝えたい気持ちはあっても、なかなかお仕事に結び付かない、どうすれば良いか方法がわからない方が多い

・他のスクールや海外で資格を取得しているのに ”生きたヨーガの学び”を得ておらず、学び直す人が多い

・アメリカのスタイリッシュなヨーガばかりが取り上げられているが、日本人の文化である”人を思いやる和心”や健康ヨーガを伝えたい

・ヨガ界では、資格ビジネスが溢れていて、ただ資格を発行するだけの養成校が多い

・養成校卒業後は、学校や仲間と繋がりが無くなり、ヨガインストラクターになった後に相談出来る場所がない、孤独を感じるという声

”本当に大切なことを学べ、出会ったご縁、仲間を大切にずっと繋がっていられる
そしてヨーガによる癒しを、ひとりから、世界中の人に広めていく そんな温かい家族のような団体を創りたい”

という想いから、まずはヨーガを伝える源流であるヨーガセラピストの育成やフォローアップに力を入れ
ヨーガによる癒しを広めていこうという志で、この協会は設立に至りました。

・養成講座修了後、お仕事をしたい人には、グループ企業の健康大国(株)に登録ができ、プロとしてスキルやマナーの研修をします。
(とても厳しいので、覚悟をお願いいたします。厳しいけれど、メンタル、体力、人間力が磨ける、愛に溢れる現場です)

・”心身ともに健康になる”ヨーガを学び、人として、本当に大切なこと、人間性を磨く学校です。

・全日本ヨーガセラピスト協会では、資格発行から1年更新になり、更新時に必ず面談や技術チェックをし、スキルを向上し続ける取り組みをします。

・協会員制度を設けることで、仲間やヨーガに関わる時間をずっと持ち続けられるようにコミュニティを運営しています。

協会の会員について

協会の会員になることでヨーガをもっと生活の一部に!素晴しい仲間との出会いがここにはあります。

会員種別 年会費
養成校会員 12,000円
一般会員 24,000円

・協会で開催するヨーガ勉強会に無料で参加できます。
・ワークショップやイベントが会員割引になります。
・不定期のヨーガレッスンが無料で受講できます。(養成校会員のみ)
・会員のための企画に参加できます。情報交換や学びの場に、是非ご参加ください。

協会 入会の流れ

全日本ヨーガセラピスト協会 会員になる流れ
お問い合わせ・お申し込み
名称 一般社団法人 全日本ヨーガセラピスト協会
JAPAN YOGA THERAPIST ASSOCIATION
所在地 〒152-0001
東京都目黒区中央町2-40-9中央町ビル3F
電話番号 TEL:03-6432-2409
FAX番号 FAX:03-6432-2429
MAIL info@japan-yoga.or.jp
代表理事 山谷夏未
業務内容 ・健康ヨーガの研究と普及活動
・ヨーガセラピスト育成と養成学校の運営
・ヨーガセラピスト認定資格の発行と更新
・ヨーガのワークショップ・勉強会などのイベント開催
グループ組織 健康大国株式会社ヨガ&パーソナルトレーニング・ハッピースートラハッピースートラ・ヨーガセラピスト養成校